チーム ≪清水陽史≫

2020/04/12 ブログ

 

こんにちは。
2度目になります清水です。

 

今回はエタドラと携わって感じたことがあります。

それは『チーム』の大切さです。


自分は今まで「1人でどうにかしよう」とか、「自分には出来ないから諦める」ことが多くありました。

なんでも自己解決をするのではなく、出来ないことがあれば仲間に相談をしたり、頼ったりする。

この環境には頼れる仲間がいるということです。

 

自分が失敗した時にみんなに共有することでアドバイスをもらったり、改善策を一緒に考えてくれたりしました。

1人が全体に共有する事で、自分だけの経験ではなくチームの経験になり、みんなで成長出来ると思います。

個々で出来ないことがあっても、チームとしてなら出来ることはたくさんあると思います!

 

みんな目的はそれぞれですが、見ている方向は一緒です!


これからも仲間と時間を共有し、チームとして進んでいきます!

 

2020年4月12日 清水 陽史